LINE WORKS Developers

コミュニティ

LINE WORKSのテクニカルエキスパート及び開発者と
コードのサンプル、リソース、Tip等を共有し問題解決への相談が可能です。

??dev_메인_타이틀_모바일_ja_JP??

組織連携

Server List(固定IPタイプ)利用時の挙動の違いについて

画像

john.doe

2019.06.26既読 87

件名: Server List(固定IPタイプ)利用時の挙動の違いについて

異なる開発環境のため1つのServer API Consumer Keyに対して複数のServer Listを登録しています。
この条件下において、利用するToken毎にレスポンス内容が異なることを確認しております。

現在事象を確認しているのはSandbox環境のGroup API v3のみですが、
このような挙動の違いが発生する理由と対応策はどのようにしたら良いのでしょうか?

◆Token1で同一環境の同一グループに対してGETを行った場合
{
    "name": "Demo Group",
    "description": "For Demo",
    "display": true,
    "serviceAlarm": true,
    "serviceManageEnable": true,
=== 中略 ===    
    "messageUse": true,
    "noteUse": true,
    "calendarUse": true,
    "folderUse": true,
    "mailUse": false
}

 

◆Token2で同一環境の同一グループに対してGETを行った場合
※massage形式の差異と"mailUse"情報が取得できておりません。
{
    "name": "Demo Group",
    "description": "For Demo",
    "display": true,
    "serviceAlarm": true,
=== 中略 ===    
    "message": {
        "messageUse": true,
        "messageManageEnable": true,
        "noteUse": true,
        "noteManageEnable": true
    }
}

取得の可否だけではなく、取得できる内容も変わってしまうのであれば相応の対応が必要なため、

本件を含めた貴社からの回答を得られるまで開発が進められませんので早急に回答いただけますと幸甚です。 

G
M
T
Y
スピーチ機能は最大文字数200文字の制限があります

コメント1

  • 画像

    LINE WORKS 公式アカウント

    Token2 の response ですが、グループ照会 API の V2 の response 内容と思われます。
    現在の最新バージョンは V3 です。
    Token1 の response  が V3 の response 内容になります。
    Token2 の Request URL を今一度ご確認いただけますでしょうか。

    2019.07.08

    0