期限切れのトークンを使用した場合の判定方法に関して - API 2.0 (beta) - LINE WORKS Developers : コミュニティ

期限切れのトークンを使用した場合の判定方法に関して

Koshi検証用

2021.11.12既読 96

担当者様

お世話になります。

首記通り期限切れの場合の判定方法を教えてください。

Botとの連携プログラムを作成しているのですが、

期限切れのトークンでBotにリクエスト送信した場合に

レスポンスからプログラム側でそれを判断し

リフレッシュトークンで新しくトークンを発行して

再度Botにリクエスト送信するところまでを実装したいと思っています。

(エラーコードなどから可能でしょうか?)

よろしくお願いします。

コメント1

  • 업데이트 된 답글입니다.

    LINE WORKS 公式アカウント

    API 2.0ではJWTが期限切れの場合、以下のようなエラーを返します。
    HTTP Status Code: 400
    error: invalid_request
    error_description: JWT is already expired.

    error_descriptionにて判定することができます。

    下記ページにError Code Listがございますのでご参考ください。
    https://developers.worksmobile.com/jp/reference/error-codes?lang=ja

    2021.11.12

    0
前の投稿 リフレッシュトークンの期限切れの判定方法とその場合のアクセストークン再発行の方法に関して
次の投稿LINE WORKSのアプリ内でログインプロセスがスキップ