コミュニティ

LINE WORKSのテクニカルエキスパート及び開発者と
コードのサンプル、リソース、Tip等を共有し問題解決への相談が可能です。

??dev_메인_타이틀_모바일_ja_JP??

カレンダー

他システムからのカレンダー予定同期に関する「メンバーの所属組織数の上限設定(仕様変更)」の影響について

kurisu

2020.11.18既読 34

先日ワークスモバイルジャパンから「メンバーの所属組織数の上限について」というメールが届き、2020/11/26より、一人が所属することのできる組織が20に制限されることになりました。

現在、APIを利用して他システムからのカレンダー予定同期処理で「予定作成ServerAPI」を利用しており、個人予定では、対象個人のID+defaultCalendarId を指定して同期を行い、グループ予定の同期では「カレンダーリスト閲覧ServiceAPI」を利用してカレンダー一覧(カレンダーID)を取得した上で、カレンダーIDを指定してグループ予定の同期を行っています。

「カレンダーリスト閲覧ServiceAPI」では、ログインしている個人が所属している組織のカレンダーIDしか取得できないため、現在は同期用アカウントを全組織に所属するよう設定して運用しています。

今回の仕様変更により、個人が所属できる組織が20に制限されるため、上記のように「すべての組織に所属させる」運用ができません。

「カレンダーリスト閲覧ServiceAPI」では、自分が所属している組織のカレンダー情報しか取得できませんが、自分が所属している組織以外を含めてすべての組織のカレンダー情報(カレンダーID)を取得するAPIはないでしょうか。
そのようなAPIがない場合、他システムから組織予定を同期するために利用できるAPI(calendarIDを指定しなくてもよいような)はないでしょうか。

コメント0

前の投稿 開発言語は何か推奨のものはありますでしょうか
次の投稿メッセージ送信API使用時のエラーについてのご質問