LINE WORKS Developers

コミュニティ

LINE WORKSのテクニカルエキスパート及び開発者と
コードのサンプル、リソース、Tip等を共有し問題解決への相談が可能です。

??dev_메인_타이틀_모바일_ja_JP??

トークBot

位置情報のJSONフォーマットについて

画像

門屋亮

2018.07.12既読 223

メッセージbotに送信される位置情報のJSONフォーマットについて、

 

ドキュメントによりますとaddress/latitude/longtitudeはcontentの配下と記述されていますが、

 

"content": {

    "type": "location",

    "address": "〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目5−8",

    "latitude": 35.670482,

    "longitude": 139.706652

}

https://developers.worksmobile.com/jp/document/100500901?lang=ja

 

実際に取得しましたところ、以下のようにcontent.locationの配下に出力されていました。

 

content: {

  type: 'location',

  location: {

    address: '〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目5−8',

    latitude: 35.670482,

    longitude: 139.706652

  }

ご確認お願い致します。

コメント4

  • 画像

    LINE WORKS 公式アカウント

    こちら、サーバー側に問題が生じておりました。正しい仕様はドキュメントの記述通りとなります。
    今月中にサーバー側の設定を修正予定です。ご不便をおかけして申し訳ございません。

    2018.07.12

    0
  • ご確認ありがとうございました。
    今連携サービスの実装を行っているので、修正されたらこちらにコメントいただけると助かります。

    2018.07.12

    0
  • 画像

    LINE WORKS 公式アカウント

    こちら7月19日のアップデートにてドキュメント通りに修正いたしました。ご確認お願いいたします。

    2018.07.20

    0
  • ご連絡ありがとうございます!

    2018.07.20

    0