指定カレンダーへの予定作成について(API2.0)

community_939bc1

2022.11.24既読 123

これまでAPI1.0 サーバーAPI カレンダー 予定作成を使用し、指定カレンダーに予定の追加を行っていました。

API2.0 でも同様の処理を行ったのですが、

API1.0では 指定のカレンダーに予定が追加されることに加え、【ical】情報の中の【ATENDEE】に参加者として指定されたアカウントの基本カレンダーにも同じUIDで予定が作成され、回答【承諾、未定、辞退】の選択が可能でした。また、削除時も連動し、指定カレンダー上の予定を削除すると参加者の基本カレンダーからも予定は削除されていました。

API2.0では、指定カレンダーにしか予定は作成されず、参加者が回答するための予定が作成されませんでした。

同様の挙動をさせるには、指定カレンダーに予定を作成した後、返ってきた【eventId】を使用し、各参加者の基本カレンダーにそのIDで予定を新規で登録するリクエストを流す必要があるのでしょうか。

API1.0 サーバーAPI 予定作成 → API2.0 についてより適した方法があればご教示ください。

よろしくお願いいたします。

コメント6

  • 업데이트 된 답글입니다.

    佐藤正宗

    まだAPI 1.0が使える環境があったので両方やってみたのですが、API 1.0/2.0ともに参加者の基本カレンダーに入りましたよ?
    基本カレンダーを非表示にしている、とかはないですか?

    2022.11.24

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    community_939bc1 投稿者

    参加者の基本カレンダーは表示している状態です。
    APIを使用して予定をカ指定カレンダーに追加した後に、LINEWORKS上で予定情報を開きそのまま保存を行うと参加者の基本カレンダーにも予定が入り【承諾、未定、辞退】の選択が可能な状態です。
    予定情報を開いて保存する前と後とで予定情報を取得し違いを見てみたのですが、【"categoryId": "0"】が増えているだけで、それ以外は同じでした。念のため【"categoryId": "0"】の情報をリクエストに加えてみたのですが現象は変わらなかったです。

    2022.11.24

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    community_939bc1 投稿者

    Service Account認証にてAccess_Tokenを発行しAPIを使用しており、
    下記のAPIリクエストを行っており、指定カレンダーには予定が作成され、参加者に user1, user2 が設定されていることが詳細情報内で確認できます。
    しかし、user1, user2 の基本カレンダーには予定が作成されていない状況です。

    POST/users/{userId}/calendars/{calendarId}/events

    {
       "eventComponents": [
           {
               "eventId": null,
               "summary": "件名TEST",
               "description": "メモTEST",
               "location": "場所TEST",
               "attendees": [
                   {
                       "displayName": "出席者",
                       "email": "user1@example.com",
                       "isExternalResouce": false,
                       "isOptional": false,
                       "isResource": false,
                       "partstat": "NEEDS-ACTION"
                   },
                   {
                       "displayName": "出席者",
                       "email": "user2@example.com",
                       "isExternalResouce": false,
                       "isOptional": false,
                       "isResource": false,
                       "partstat": "NEEDS-ACTION"
                   }
               ],
               "categoryId": "0",
               "organizer": {
                   "displayName": "指定カレンダー",
                   "email": "{calendarId}のメールアドレス"
               },
               "start": {
                   "date": "2019-11-11"
               },
               "end": {
                   "date": "2019-11-12"
               },
               "sequence": 1,
               "transparency": "TRANSPARENT",
               "visibility": "PUBLIC"
           }
       ]
    }

    記述やAPIの使用方法に間違いがあればお教えいただきたいと思います。
    よろしくお願いいたします。

    2022.11.25

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    佐藤正宗

    あ、認証Tokenの違いだったんですね。失礼しました。
    Service Account認証だと同じ状況になりました。User Account認証だと問題ないみたいです。

    2022.11.25

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    community_939bc1 投稿者

    検証いただきありがとうございます。
    バッチ処理として流しているため、Servece Account認証を使用しての方式をとっております。
    ServiceAccount認証での指定カレンダー予定追加の場合、参加者の基本カレンダーには予定が作成されない仕様と判断し、指定カレンダー予定作成時の【eventId】で各参加者の基本カレンダーに予定を作成するAPIを組み込む形で対応しようと思います。

    2022.11.28

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    LINE WORKS 公式アカウント

    指定カレンダーの予定の登録APIにおいて、Service Account認証 (JWT)で取得したTokenを利用して指定ユーザーの基本カレンダーに予定を登録した場合、予定の参加者に予定が共有されない事象を確認いたしました。
    本事象については今後のバージョンにて修正を予定しております。

    ご報告いただきありがとうございます。

    2022.11.29

    0
前の投稿 External keyをAPIなどで設定することは可能か
次の投稿Access is denied: Drive is not available.
リスト

まだ、解決できませんか?
今すぐ実際に使用しているLINE WORKSユーザーに質問してみましょう。