リソースIDについて

DLS

2022.10.31既読 115

API1.0では、外部ユーザがLINEWORKSの場合、「顧客/取引先の連絡先リストの照会」の「外部ユーザーのリソース ID(contacts[].worksAt.resourceId)」を指定している場合、
API2.0では、「指定ユーザーのアクセス可能な連絡先リストの取得」の「外部ユーザーID(contacts[].linkedExternalUser.id)」を指定する認識でよいでしょうか。
また、設定される値について、フォーマットや桁数などはAPI1.0から変更はないでしょうか。

コメント1

  • 업데이트 된 답글입니다.

    かずきち

    API 1.0と2.0の値を見比べてみましたが、contacts[].worksAt.resourceIdとcontacts[].linkedExternalUser.idで同じ値が返っていました。

    2022.10.31

    0
前の投稿 LINE WORKS API 2.0 への移行方法
次の投稿監査ログのフォーマットについて
リスト

まだ、解決できませんか?
今すぐ実際に使用しているLINE WORKSユーザーに質問してみましょう。