ドキュメントと動作の差異 ファイルアップロード / ダウンロード

JJ

2022.04.26既読 958

ファイルのアップロードとダウンロードを試してみましたが、ドキュメントと差異や不具合があったため、投稿させていただきます。

  • アップロード

    • 返ってくるURLをhttpsに変えないとアップロードできない
  • ダウンロード​
    • ダウンロードAPIでファイルのダウンロードURLの取得 → ファイルのダウンロードを実行 となるはずが
    • ダウンロードAPIでそのままファイルのダウンロードを実行になっています​

コメント3

  • 업데이트 된 답글입니다.

    JJ 投稿者

    今、再度試してみたところ、期限が2025年まであるファイルの取得が、以下のエラーを返すようになっていました。
    code: 'FILE_EXPIRED', description: 'File expired.'

    2022.04.26

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    LINE WORKS 公式アカウント

    確認いたしましたが、httpのURLで正常にアップロードすることができました。
    ご利用の環境でhttpが許容されているかどうかをご確認ください。

    ダウンロードAPIは、呼び出しに成功するとHTTP Status Code 302、HTTP Locationレスポンス ヘッダーにダウンロードURLが返されます。
    Postmanなどのツールをお使いの場合には、自動でRedirectされてファイルのダウンロードが始まります。
    ご利用の環境でHTTP Status Code 302を受け取った際にどのような処理をしているかどうかをご確認ください。

    なお、期限とはどの設定になりますでしょうか?
    利用したAPIの詳細をお知らせください。

    2022.04.26

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    JJ 投稿者

    ご確認いただき、ありがとうございます。
    再度こちらで確認いたします。

    2022.04.27

    0
前の投稿 LINE WORKS API 2.0 User Account認証 (OAuth)のUNAUTHORIZED認証エラーについて
次の投稿SeverList(ID登録タイプ)の認証キーを再発行について
リスト

まだ、解決できませんか?
今すぐ実際に使用しているLINE WORKSユーザーに質問してみましょう。