メール作成ウィンドウのAPIをPOSTした際に、POSTデータが消えてしまう - メール - LINE WORKS Developers : コミュニティ

コミュニティ

LINE WORKSのテクニカルエキスパート及び開発者と
コードのサンプル、リソース、Tip等を共有し問題解決への相談が可能です。

??dev_메인_타이틀_모바일_ja_JP??

メール

メール作成ウィンドウのAPIをPOSTした際に、POSTデータが消えてしまう

猿渡泰宏

2021.05.28既読 166

LINE WORKSご担当者様

お世話になっております。

表題の通り、Chromeブラウザを最新バージョンにしたところ、POSTデータが引き継がれなくなりました。

<利用しているAPI>

Request URL:

以前までは、以下のChromeの設定で cookieの設定を変えることでデータが引き継がれていましたが、現在は設定項目が無くなってしまいました。

対応方法などございましたら、ご教示頂ければと思います。

コメント6

  • 업데이트 된 답글입니다.

    LINE WORKS 公式アカウント

    こちらの検証環境で確認したところ、Chrome にて LINE WORKS にログインした状態であれば正常に動作しておりました。
    to などのパラメータも渡された状態でメール送信画面が起動しております。

    Chrome の設定につきましてはこちらではお答えしかねますので、Google 社のサポート、または貴社のシステム担当者にご確認ください。

    2021.06.02

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    猿渡泰宏 投稿者

    返答ありがとうございます。

    お伝えする情報が不足しておりましたので、追記します。

    メールの作成APIを呼ぶ順序としては、以下の通りです。
    ChromeでLineWorksにログインした状態にする→弊社アプリからメールを送信する際に、メール作成APIを呼び新規Chrome画面を表示するという流れです。

    ChromeでLineWorksにログインした直後数分は、アプリからメールを立ち上げてもPOSTの設定値が適用されますが、5分程度たつとPOST値がなくなります。

    弊社アプリからメール作成APIを呼ぶ際に、時間がたってPOSTの値が消える場合は、一度LineWorksでの認証処理が入ってPOST値が消えているように見受けられます。
    この対応策としてChromeの設定で対応していたのですが、その設定がChromeの91バージョンから無くなったという状況です。

    LineWorksの認証保持時間を延ばす、もしくはLineWorks側の認証処理の際に渡されたPOST値を引き継ぐなど、何か手立てはないでしょうか?
    ご確認のほど、よろしくお願いいたします。

    2021.06.03

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    LINE WORKS 公式アカウント

    こちらの検証環境にて確認したところ、同様の状況を確認いたしました。
    ただ、ご認識の通り Chrome 側での仕様変更によるものが原因となるため、LINE WORKS 側での設定にて対応することはできません。

    回避策といたしましては、メール作成ウィンドウ API の Method を GET にて呼び出す方法がございます。
    Method を GET に指定し、Request URL に続けて各パラメータを入力してご利用ください。
    例)GET https://mail.worksmobile.com/write/popup?to=to@mail.com&cc=cc@mail.com&body=bodyText

    2021.06.07

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    猿渡泰宏 投稿者

    回避策のご提示ありがとうございます。

    こちらでもパラメータの引継ぎができる確認ができましたが、URLで渡すパラメータの量によってエラーになるようです。
    ※URLエンコード前の文字数が500文字を超えるあたりで、エラーになるようです。

    こちらの対応策は何かございますでしょうか?
    お手数ですが、ご確認よろしくお願いいたします。

    2021.06.08

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    LINE WORKS 公式アカウント

    GET Method での Request では、ブラウザにより文字数が制限されております。
    そのため、ご認識の通りパラメータの量によっては制限がかかると思います。
    詳細な制限内容につきましてはこちらではわかりかねますので、お手数をおかけしますが Google サポートまでご確認ください。

    簡易なメールであれば GET での Request も可能ですが、長文のメールということであれば他のブラウザをご利用の上、POST Method での Request をご検討ください。

    2021.06.09

    0
  • 업데이트 된 답글입니다.

    猿渡泰宏 投稿者

    かしこまりました。
    EdgeでもChromeと同じ挙動でしたが、FiroFoxでは問題なくパラメータが引き継げましたので、そちらで代用するようにいたします。

    2021.06.11

    0
前の投稿 BotメニューからaccountIdを取得する方法
次の投稿トークBotのドメイン登録APIについて