コミュニティ

LINE WORKSのテクニカルエキスパート及び開発者と
コードのサンプル、リソース、Tip等を共有し問題解決への相談が可能です。

??dev_메인_타이틀_모바일_ja_JP??

メール

メール作成ウィンドウのAPIをPOSTした際に、POSTデータが消えてしまう

猿渡泰宏

2020.03.10既読 346

お世話になっております。

社内のWindowsアプリからGoogleChromeブラウザを起動してメールフォームを立ち上げ利用させて頂いております。
先月までは問題なく利用できていたのですが、2020年3月頃から一部のPCにて表題の事象が発生しております。

※GoogleChrome最新版、Windows 64bit のPCを利用しています。

リクエストの内容を確認したところ、POSTでAPIをコールしたものが、GETのメソッドへ変わりメール作成のAPIが呼ばれていました。
  • Request URL:
  • Request Method:
    GET
  • Status Code:
    200
  • Remote Address:
    203.104.170.29:443
  • Referrer Policy:
    unsafe-url
  • また、refererにlogin認証を経由した情報があり、POST→ログイン認証→GETという挙動をしているように思えます。
    そのため、POSTデータがメール作成画面に表示できていないと思われます。
     referer:
    GoogleChromeでログイン状態を保存しているにも関わらず、こういった事象が発生している原因はわかりますでしょうか?
    ご教示いただけますと助かります。
    以上、よろしくお願いいたします。

    コメント4

    • LINE WORKS 公式アカウント

      社内アプリの使用、および一部の PC 環境のみとのことなのでこちらの環境で確認することはできませんが、Chrome でのログイン情報の保持に失敗しているように見受けられます。
      そのため、Service API を呼び出すために必要な Service API Access Token を再取得しに行く際に、GET Method になっていることが考えられます。
      Chrome でのログイン情報の保持が正常に行われているかどうかお確かめください。

      2020.03.12

      0
    • 猿渡泰宏 投稿者

      ご回答、ありがとうございます。
      以下、インラインで失礼します。

      >Chrome でのログイン情報の保持が正常に行われているかどうか
      こちらの確認方法はどのように確認すればよいでしょうか、お手数ですが手順などご教示いただけますか?

      追加の情報ですが、Chromeでログイン保持にチェックしてログインを実施後、数十分は問題なくメールフォームの立ち上げができています。
      数十分経過後にメールフォームを立ち上げた際に、問い合わせさせて頂きました事象が発生しております。

      以上、ご確認よろしくお願いします。

      2020.03.13

      0
    • LINE WORKS 公式アカウント

      最初は利用が可能で数十分後に利用できなくなることから、ログイン情報の保持期間の設定等と思われます。

      Chrome でのログイン情報の保持方法につきましては、当社のサービスではございませんためご案内できません。
      Google 社のサポート、または貴社のシステム担当者にご確認ください。

      2020.03.17

      0
    • 猿渡泰宏 投稿者

      かしこまりました。
      最終的に、Chromeの再インストールで事象は解消しました。

      2020.03.17

      0
    前の投稿 カレンダーServerAPIでの終日の予定作成について
    次の投稿利用中のLineWorksを「SSO Type」を「SAML」で設定した場合の挙動について