LINE WORKS Developers

コミュニティ

LINE WORKSのテクニカルエキスパート及び開発者と
コードのサンプル、リソース、Tip等を共有し問題解決への相談が可能です。

??dev_메인_타이틀_모바일_ja_JP??

トークBot

Botへの入力情報の記録やオウム返しが使えなくなりました。

画像

BS

2019.09.30既読 124

お世話様です。

現在Qiitaを参考にして、トークBotを作成し

トークbotへの入力内容をオウム返しして、google spread sheetに記録するという運用をしています。

(コードなどは全てGASに入力しました)

フリープランで利用して数ヶ月経ちますが、いきなりオウム返しと記録が出来なくなりました。

結果としては、API ID・Server API Consumer Key・Server List(ID登録タイプ) の ID・Server List(ID登録タイプ) の認証キー

を全て一度作り直してGASへ入力し直したら直りました。

見落としがあったら申し訳ないのですが、どれかのIDに有効期限などがあるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

コメント4

  • 画像

    LINE WORKS 公式アカウント

    API ID、Server API Consumer Key、Server List(ID登録タイプ) の ID、Server List(ID登録タイプ) の認証キーにつきましては、有効期限はございません。
    上記を使用して取得する Access Token には有効期限がございます。

    2019.10.01

    0
  • 画像

    BS

    ありがとうございます。
    確かServer API Consumer KeyのToken有効期間が180日・Token自動延長onという設定だったので、
    半年経って動かなくなったのかもしれません。
    発行し直す際は、Access Tokenが関わるServer API Consumer Keyだけ作り直せばいいという認識で宜しいでしょうか?

    2019.10.01

    0
  • 画像

    BS

    度々すみません。
    Server API Consumer Keyの発行時に
    * ID登録タイプのサーバーには以下のToken設定が適用されません。
    * セキュリティのため、有効期間は短く設定することを推奨しています。

    と注記されておりますが、ID登録タイプのサーバーへのToken有効期間は何日に設定されているのでしょうか?

    2019.10.01

    0
  • 画像

    LINE WORKS 公式アカウント

    ID 登録タイプの Server Token の有効期限は 24 時間(86400秒)となり、この時間を過ぎると自動的に失効します。
    ただし, Developer Console 上で Server API Consumer Key の「Token 自動延長」がチェックされており、
    24 時間以内に再度 Server API が利用された場合には、その利用時点から 24 時間に自動延長されます。
    https://developers.worksmobile.com/jp/document/1002002?lang=ja

    Server API Consumer Key には有効期限はございませんので、Token を発行し直す際に再発行する必要はございません。

    2019.10.07

    0